清流

環境への配慮と低コストを両立した
ビル清掃の常識を変える画期的な洗浄水!
東京・神奈川ではすでに10社が導入!
環境に負担をかけない建物清掃を目指せば必然的に従来の合成洗剤はやめざるをえません。
それではその代わりに何を使って清掃をするか。
私たちは試行錯誤の末、水自体に洗浄力を持たせた浸透イオン水を使用する方法にたどり着きました。
水自体に洗浄力があるというとph値の高いアルカリイオン水が有名ですが、水が大量に必要な建物清掃の現場では生成が追いつかず現実的ではありません。
その点この「清流」は、高圧スチーム洗浄機など他の洗浄機にも使えるほど高い生成力を持っています。
また、浸透力が高いため多少の汚れは水だけで十分落とすことができ、重度の汚れでも「純石けん」を併用すればキレイに落とせます。
もちろん水自体は環境への負担はなく、純石けんも生分解率100%ですから全く問題ありません。

しかも純石けんの量もわずかですみ、トータルで考えるとコストダウンになる場合が多くあります。
プロとしての仕事のレベルを維持しつつ、環境に負担をかけず、なおかつコストダウンも可能という一石三鳥の建物清掃を実現する「浸透イオン水生成装置 清流」が清掃のカタチを変えていくと考えています。









■浸透イオン水と生成装置「清流」の特長

●環境に負担をかけません
浸透イオン水自体は全く環境に負担をかけません。また、併用する純石けんも生分解率100%ですから問題ありません。
業務用純石けん

●浸透イオン水が高い洗浄力をもちます
水分子が細かくなって浸透力が非常に高いため、軽度の汚れなら水だけ十分落ちます。重度の汚れも微量の純石けんを併用することで落とせます。

●コストを低減できます
高価な合成洗剤が不要で、しかも従来に比べ1/20~1/10にコストダウンできます。

●水跡がつきません
水道水を使った時のようなすすぎ跡がついてしまったり、清掃後すぐに汚れてしまったりすることがありません。

●清掃後の持続力が維持します
一度念入りに清掃すれば、そのあとしばらくは浸透イオン水だけの清掃で十分です。

●水道水とほとんど変わらない豊富な生成能力があるので、
   ほとんど全ての清掃作業に対応できます

毎分10~12リットルという高い生成能力を誇ります。採水量は約9トン。毎分16リットルの高圧洗浄機にも対応できます。(旧来型の高圧洗浄にはポリペール等で縁切りが必要)

●軽くてコンパクト、抜群の使い勝手です
現場への持込はもちろん、ワンボックスカーのリアシート前のスペースに楽々収まります。使用水量が少ない場合は20リットルポリタンクに入れて、多い場合は現場に設置して使用できます。また、一人で車に出し入れできる重さです。

●メンテナンスが容易です
メンテナンスは塩3kgと水を使ってリフレッシュ作業をするだけ。とても簡単です。

●各種清掃機材に対応します
高圧スチーム洗浄機、高圧洗浄機にも接続して使えます。

●電源が不要です
使用時に電源は不要です。今まで通りの電源の確保の仕方で作業ができます。(再生時のみ電源不要)


■水の洗浄力試験(サラダ油の乳化実験)
■試験方法
500ccのペットボトルに水を3/5ほど入れ、サラダ油を2mmほど入れる。よく撹拌し、3分後の様子を見る。
水の種類
評価
コメント
浸透イオン水
(軟水+磁化+マイナスイオン)
5
抜群。12時間経過するも表面に油の透明な層ができず、白く乳化した層が残っている。24時間経過するとわずかな油の透明な層の上に乳化したままの白い層が残っている。この白い層が消えて透明な油の層になるのに約1週間かかる。ナトリウムイオンと電気的な力は相性がいい?
創成水(軟水+トルマリン+黒曜石)
4
良好
軟水(硬度0)
3
実験結果にバラつき有り。原因?(再生後の期間の長短?再生後の塩分の流しが不十分?)
水道水+磁化水
2~3
実験結果にバラつき有り。原因は水の流れ方か?(流水量・流水速度・直流・乱流)
水道水
1
問題外
●乳化率・・・・・・・・・より乳化した方から5→4→3→2→1
●浸透イオン水を5、水道水を1として他を評価




■コスト削減事例集
実際の現場で得られた、清流を使用することのメリットを実証したデータです。
クリックで拡大します。
コスト削減表


■清流と電気分解式アルカリイオン水との違い
電気分解式アルカリイオン水と比較した対照表です。
清 流
電気分解式アルカリイオン水
水質
中性
手や肌に優しく飲料や料理などにも適した水質です。
アルカリ性
製品によってはph11以上の強アルカリ性の水質を生成します。
生成能力
毎分12リットル
一般清掃はもちろん、高圧洗浄機にも直結できます。
機種により毎分1.5から11リットル
毎分1.5リットルの機種では用途が狭められてしまいます。
メンテナンス
簡単
塩3kgと水を使ってリフレッシュ作業を行うだけです。
複雑
ph値の測定と調整、配管洗浄、定期的な保守点検を要します。
持ち運び
可能
生成に電源を必要としないのでどこでも持ち運びできます。
多数が不可
壁掛け型や据え置き型など持ち運びができない機種が多数です。
清流のイオン水生成の仕組み
清流は3次処理システムで水道水を「高機能水」に変換させます。 変換には電気を一切使いません
そのため、電気分解で生じた水と違ってほぼ中性です。水道水を特殊なフィルタに通すだけでご利用できます。

1次処理
2次処理
3次処理
清流構造図
以上の3工程を経て、洗浄力のある高機能水に生まれ変わります。


清流使用の清掃に寄せられた声 ■ビルメンテナンス清掃責任者
石材の汚れとか塩ビ床の泥汚れとかどんどん取れていくのが分かるのでもう手放せません。
■相模原市 Sさん
なによりも今までと同じ料金で今までよりキレイになったのがうれしい。
■相模原市 Iさん
洗剤が川を汚していることが気がかりだったけど、これからは安心してお願いできる。
■東京都 Kさん
子供が業務用洗剤を触らないか心配だったけど、純石けんなら安心。
■相模原市 Hさん
化学物質過敏症で清掃の日は外に出られなかったけど、今はなんともなくなりました。

建物清掃無農薬緑地管理 清流について グリストラップ 百郎ものがたり 石積工法
入会案内 セミナー活動など 組織概要 お問い合わせ リンク 建物と人と環境のフォーラム